スポンサーサイト

  • 2014.09.12 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    M3-2010秋の戦果の図

    • 2010.10.31 Sunday
    • 23:59
    第26回目となったM3-2010秋に行ってきました。
    お疲れ様でした。
    今回もまたCDが仕入れられました。下のほうで写真出しときます。

    今回は、最近ご無沙汰だった試聴スペースを利用しようと、ポータブルCDを買いなおして臨んだりもしました。
    試聴スペースでチェックしてから再度場内を回って品々を確保したので、かなり安定。
    とはいっても、割と各ブースでしゃべっている時間が多かったので、数的には満足のいくチェック数ではありませんでしたけどね。

    ネタとしましては、SKETCH UP! Recordingsへ『ねこきっさ』(2)を持っていきました。
    DJ Norikenさんの今回の新曲が『Lucia』(『SKETCH BOOK! Anthology』収録)と『Werewolf Girl』(『Breake Prejudice』収録)というタイトルでして。
    この曲名はそのまま、『ねこきっさ』のルーシア=ミレクリスとクリム=フォウルから来ているということで、その2人が表紙になっている2巻をネタに持っていきました。
    全く何してんでしょうね(笑)

    とりあえず、今回の戦果を積み上げた写真をば。

    26thM3戦果積み上げ

    毎度毎度の高さです。
    まぁ、でもこんなもんかと思ってしまうんですが。

    ああ、あとはたっぷり聴く時間が欲しいです。

    『SUPER SHOT 3』情報発表!

    • 2010.10.26 Tuesday
    • 23:13
    今日は『SUPER SHOT 3』の情報が公開されました。
    美少女ゲーム系リミックスアルバムの第3弾です。

    恋姫ファンでラジオリスナーの自分としては、注目は下記の通り。

    『The (END) of KH†MS』 / 片霧烈火
    「真・恋姫†無双〜萌将伝〜」オープニングテーマ曲です。
    レーベルデビューアルバム『SUPER SHOT』に続き、恋姫枠が残ってくれました。
    アルバム制作サイドに恋姫恋姫言ってきた甲斐があったというものです(笑)

    『ナツかしき記憶』 / 橋本みゆき
    ほめらじわ〜。夏らこと「夏に奏でる僕らの詩」テーマソング
    です。
    Purple software! みゆきっち!

    『二人色』 / Duca
    こいそらわ〜。ということで、「恋色空模様」オープニングテーマ曲です。
    ラジオのオープニングにもなっていたので、とても印象的です。

    『届かない恋』 / 上原れな
    お疲れ様です。溝らじでもお馴染み上原れなちゃん。
    「WHITE ALBUM2 -introductory chapter-」オープニングテーマ曲
    です。

    『Lunatic Tears...』 / 彩音
    ジューシーポーリィ!(たかはし智秋)
    「11eyes -罪と罰と贖いの少女-」オープニングテーマ曲です。


    リミキサーは今後発表されていく予定です。
    個人的にはkors kさんに期待。
    前作『SUPER SHOT 2』での橋本みゆき×Disconationとか強烈でしたしね。
    あんなにディスコなみゆきっちは聴いたことがなかったです。
    いや、『SUPER SHOT』での同じ組み合わせだった『秘密レシピ』もなかなかでしたし。

    そんな『SUPER SHOT 3』の発売予定は12月29日。
    おそらく有明のイベント合わせで発売されることになるんじゃないでしょうか。


    ちなみに、前作『SUPER SHOT 2』には、

    ナツブラ - Little Busters! (livetune Remix) / Rita
    天神乱漫 - メチャ恋らんまん☆ (High-power Mega Sound Remix) / 榊原ゆい
    ほめらじ - シンフォニック・ラブ (Melodies Overflowed mix) / 橋本みゆき

    とラジオ関係なトラックが収録されているので、興味のある方はこっちも先んじて聴いてみて下さい。

    eufoniusがコピーを募集

    • 2006.11.20 Monday
    • 16:56
    またちょいとお休み状態になってしまいました。
    今月は毎日更新の予定だったのですが、こちらの記事で書きましたSLH vol.3と、その後の記事で書きましたBSN!!VOL.2に行ってきてから、ぽかーん、と。
    実はその後にも、第五回文学フリマにも行ってきたりで、色々楽しんできたら、blogのことはすっかり忘れちゃったかのような今現在に……(すみません)
    決して、PS3いじってたとかそういうんじゃありません。
    むしろDSばっかりやってます。

    ともかく、更新進んでなくてすみません。すぐ止まっちゃってすみません。
    そうそう、更新があまり進んでいないといえば、あのラジオ!(失礼)

    ということで、eufonius<ユーフォニアス>のwebラジオ「frequency-e」、第4回が先週から配信されました。
    前回第3回のときは、それまで月一更新という話だったこともあって、ものっそい間が空いてビビったものですが、今回はふた月での更新です。
    ええ、どうやら月一更新というのはもうほとんど過去の話みたいですね。
    やっぱ月一でラジオをやっていくのは大変なのかなぁ、と思ったり。

    さて、今回の目玉は特別企画。
    前回のラストで予告され、年末年始に発売を予定しているというニューアルバム。
    その新譜のコピーを募集、という企画です。
    自主制作での新作をリリースするにあたって、ポスターなどに記載するキャッチコピーを今回はファンの人から募ろうということですね。
    ただ、収録される曲は今回、ラジオで流れたりはしません。
    これまでのeufoniusのイメージから考えるみたいです。
    eufoniusファンの人は応募してみてはいかがでしょうか。
    というか、僕もeufoファンなので何とか考えて応募したいところです(笑)

    ラジオでは他にも、メジャーでの新作の予定も語ってくれてます。
    詳しくは公式サイトのメニューからインターネットラジオのほうを聴きましょう。

    『矩形波幻聴』発売間近

    • 2006.11.10 Friday
    • 00:06
    明後日11日に、第2回東方紅楼夢というイベントが京都で行われます。
    これは、関東最大といわれる博麗神社例大祭と並ぶ、関西最大の東方イベントといったところでしょうか。
    いえ、行ったことないのでよく分かりませんが(てきとーかよ)
    ただ、噂ではそんな風に聞いています。

    で、東方イベントですので、音系の活動も多く、アレンジCDもまた出るのですが。
    紅楼夢には僕、行けもしないのに、気になっちゃった作品がひとつあったのでご紹介を。
    あんまりにもネタっぷりがHIDOすぎて面白かったもんですから!

    そのCDとは、フランソワさんのよもぎ畑からリリースされる『矩形波幻聴』。
    これまでもファミコンサウンドアレンジでのリリースは続いていて、以前こちらでも紹介させてもらったこのシリーズ。
    最新作は何をやっているのか、と公式ページで試聴してみれば……

    何か聴いたことありますよ、これ!!!

    ってアレンジパターンがいっぱい。
    ExtraTrackは別として、それまでの13曲がみんな、ファミコンとのコラボアレンジ!!
    スー○リ、○ックマン、ナッ○&ミルク、ゼビ○ス、ドラキ○ラ、F○、DQ○、はては……

    コ○ボイの謎!!

    こんなにネタまみれでいいんでしょうか。
    聴いたときはネタが分かるだけについ噴いてしまいました。腹痛かったですよ。
    公式の日記のほうをみると、ジャケットなどでも今回またかましてくれているそうです。
    2006.11.06分では収録できなかったというドット絵も公開されていたのでチェック!

    ショップ委託もあるそうなので、イベント行けない人でも、後ほど店頭や通販で入手できるとのことです。

    矩形波幻聴

    とりあえず、試聴すべし!

    『SUGURASHI』

    • 2006.11.08 Wednesday
    • 23:54
    昨日の記事はSLH繋がりで書いてみましたが、今日は赤いひと繋がりです。

    SUGURASHI

    ということで、今日ご紹介するのは『SUGURASHI』です。
    ALiCE'S EMOTiONが先月9日のM3で発売したCD。人気のゲーム作品2作をそれぞれ、得意のハードコアにアレンジしています。
    アレンジ元のゲームですが、ひとつは橙汁のシューティングゲーム『スグリ』。
    そして、アニメやコミックスでも人気のノベルシリーズ『ひぐらしのなく頃に』から、本家07th Expansionの『ひぐらしのなく頃に解』。
    この2作品をアレンジして収録しています。

    基本DJ mixとなっていますので、トラックは一応分かれてはいますが、曲はそれぞれ独立しておらず、ノンストップで繋げて再生するようになっています。
    最初からかけ始めればそのままMIXの終わりまでノリよく続けて聴けるという仕様です。
    とはいっても、曲単体で聴けるセパレートトラックもTr.12〜14に収録されていますので、きっちり別々になっているほうも聴きたいという人も買う価値あり。

    アレンジャーは2名。
    ALiCE'S EMOTiONのREDALiCE氏と、MINAMOTRANCEの源屋さんです。
    それぞれの特徴が出ていて、そういった面でも聴き応えあり。
    ジャケットなどに使われているイラストは508ROOMのにときさんが担当しています。

    以下が収録されているトラックのリストです。()内はアレンジ元。

    NONSTOP DJ MEGAMIX
    01.『Intro』
    02.『Green Airplane』 / REDALiCE (『スグリ』より『Green Bird/Stage1』)
    03.『Get Last』 / 源屋 (『ひぐらしのなく頃に解』より『door』)
    04.『Intense Blaze』 / REDALiCE (『スグリ』より『Tough & Intense/Stage2 Boss』)
    05.『s o r a』 / REDALiCE (『ひぐらしのなく頃に解』より『そらのむこう(piano)』)
    06.『Promise』 / REDALiCE (『スグリ』より『Rendezvous/Stage7』)
    07.『All Get Down』 / REDALiCE (『スグリ』より『Difference/Stage5 Boss』)
    08.『AirFort-JP Hardcore mix-』 / 源屋 (『スグリ』より『Air Fort/Stage6 Boss』)
    09.『Head Examine』 / REDALiCE (『ひぐらしのなく頃に解』より『C-examination』)
    10.『Funky Light』 / REDALiCE (『スグリ』より『Linear Light/Stage3 Boss』)
    11.『you(hardcore remix)』 / REDALiCE (『ひぐらしのなく頃に解』より『you』)
    SEPALATE TRACK
    12.『Green Airplane』 / REDALiCE (『スグリ』より『Green Bird/Stage1』)
    13.『AirFort-JP Hardcore mix-』 / 源屋 (『スグリ』より『Air Fort/Stage6 Boss』)
    14.『s o r a』 / REDALiCE (『ひぐらしのなく頃に解』より『そらのむこう(piano)』)

    やっぱり全体的に赤が目立つところや、帯やピクチャーレーベルに使われているオリジナルロゴなども注目。
    現在は、あきばお〜ヤマギワソフトメロンブックスホワイトキャンバスとらのあなメッセサンオーGUHROOVYで委託販売されています。
    このうち一部では通販もあるので、詳しくはオフィシャルページからの直リンクなどを参照してみてください。

    尚、ヤマギワでは2Fと5Fの2箇所にて販売されており、大プッシュされています。
    5Fでは、レジ前でスピーカーで垂れ流し状態(ただ、かかっているのが『SUGURASHI』であるということはアピールされていないのですが)
    さらには、ALiCE'S EMOTiONコーナーができるほどになっていました。
    そんなAliCE'S EMOTiONコーナーの様子。

    ALiCES EMOTiONコーナー

    ポスターはもちろん、小道具として包丁の模型まで用意しての気合いの入ったディスプレイです。
    右側にあるのは前作『OTONOISHI2』。こちらもオススメですよ。

    ついでに、ヤマギワでの売り文句の写真も挙げておきます。

    『SUGURASHI』@ヤマギワ5F

    さらに、おまけ話。
    Iemitsu./AC70で発売した『IA-STYLE/SUGURI』Disk1のTr.7にもREDALiCE氏アレンジの『All Get Down』が収録されています。
    マスタリングのためか少し感じが異なっていますが、この曲自体はだいたい同じ内容です。
    セパレートトラックにない曲なので、単体として聴きたいという人は『IA-STYLE/SUGURI』のほうをチェックしてみるといいかもしれません。
    といっても、こちらのCDの販売は今全くないのですが。

    もうすぐBSN! VOL.2

    • 2006.11.07 Tuesday
    • 23:39
    タイトルが前回のとほぼ同じですが。
    ちょいと関係があります。

    今回はBSN! VOL.2というイベントが行われますよ、という内容なんですけども。
    これがSLH(Sky Love Hurricane!)と同じ日にあるのです。
    というか、会場も同じく中野Heavy Sick Zeroです。
    はっきりいうと、SLHの後に行われるクラブイベントなんです。

    で、これをどうして紹介するのかといいますと、
    SLH03でゲストDJとして出演したREDALiCE (a.k.a. 赤いひと)氏が出演するイベントとして、ALiCE'S EMOTiONのサイトで公開されていたので。
    内容はオールジャンルイベントとのことで、色んなサウンドが楽しめそうな気配。
    出演者などについてはその告知ページをご覧下さい。

    っと。時間に関しては告知にも書かれてないので、ここで書いてしまいます。
    22時からの開始で、翌日4〜5時くらいまでの予定だそうです。
    それと、チャージは基本2000円となっていますが、REDALiCE氏のほうまで事前に連絡すると特別割引してもらえるそう。
    ということで、興味のある方はALiCE'S EMOTiONのほうまでアクセス。

    もうすぐSky Love Hurricane! vol.04!

    • 2006.11.06 Monday
    • 23:59
    毎日更新しようと思っていたら、昨日は管理ページが全面的にログインできない状態になっていてがくり。
    記事のない日が早速1日ついてしまいました。

    さて。
    もう残り一週間を切りましたが、サイドの応援バナーにもある通り、SLH04が11月11日(土)に行われます。
    SLHというのは、クラブイベントSky Love Hurricane!の略ですよ。

    今回のDJはこのメンバー!
    sampling masters AYAこと佐宗綾子氏。
    luvtraxのquad氏。
    Alstroemeria RecordsのMasayoshi Minoshima氏。
    主宰のtuvasa2000氏。
    SLHレギュラーDJからは以上4名がフロアを彩ってくれます。
    もちろん、毎回のお約束、このほかにゲストDJが参戦します。
    今回のゲストはSound OnlineのTsukasa a.k.a. 矢鴇つかさ氏。
    OTSUのほうでトラックリリースをしていたりする方です。
    トランス色が強くなりそうな予感がしますね。

    会場は中野のHeavy Sick Zero
    vol.02のときと同じハコですが、それから後、改装がされたので、フロアが変わっています。
    ラウンジのほうはあまり変わっていませんが、トイレの数が変わっていたりと少々変化あり。

    ラウンジといえば、新企画として今回はラウンジのほうでもDJが出演する予定。
    ラウンジ側のDJをやってくれるのは3名!
    LINEARでオーガナイザーを務めるAtsushi Ohara氏。
    bitcoreのDJで、metalbladeFumiaki Kobayashi氏。
    XL Projectの主宰を勤めるestha氏。
    フロアとラウンジは同時進行ですので、一度にどちらか一方しか聴くことはできないのですが、やはりこちらも気になるところです。

    前回と同じく、入場チャージは基本2500円。
    フライヤーなどのディスカウントでは2000円になります。ドリンクは1杯無料。
    あ、女性の来場者ならフライヤーなしでも2000円になるのはSLH毎度のお約束ですよ。

    そんなSLH04のフライヤーですが、現在、幾つかの店舗にて配布中。
    秋葉原のヤマギワソフト(2F洋楽フロア)、あきばお〜弐号店(地下)やメロンブックス、渋谷GUHROOVYで配布されているそうです。
    もちろん、フライヤーディスカウントはこちらのケータイ待ち受けの提示でもOK。
    モバイルページにアクセスして、入手しておくと吉!
    今回もまた、qznaさんのデザインセンスが光るカッコイイ画像です。

    開催時間は13:30〜19:00!
    音楽に埋もれて楽しんでみるのも良いですよ!

    Sky Love Hurricane! vol.04
    続きを読む >>

    『月迷風影』

    • 2006.11.03 Friday
    • 23:09
    久々にCDの紹介です。これが当blogの本分だったはずなんですけどね。
    しかも紹介するCDがちょいと古いですが。
    2002年の作品です。マキシシングルになります。

    十二国記 - 月迷風影
    十二国記 - 月迷風影

    ということで、他に紹介できる新譜もあるんですが、何となくザバダック風に吹かれて今回は『月迷風影』です。
    そう、この『月迷風影』なのですが、ものすごくZABADAK<ザバダック>な香りがします。
    というのも、表題曲はザバの吉良知彦さんが作曲。コーラスも吉良さんが担当しているため、とてもザバらしい曲になっているのです。
    アニメ『十二国記』のエンディングテーマソングなのですが、僕自身はアニメ観たことありません。
    CDに収録されているのはフルサイズとそのカラオケで、おおよそ5分半ほどあります。
    途中に1分半くらいの間奏が入ったりと、とてもザバ的な構成で、ザバファンにとっては実に耳心地いいものです。

    もう一曲入っているのは『十二幻夢曲〜孤月蒼夜』。
    アニメではオープニングテーマソングとして流れました。
    こちらの作曲は梁邦彦さん。
    『十二国記』のメインコンポーザで、アニメでは他にも『エマ』や『ファンタジックチルドレン』を担当された方です。
    ピアノから入るしんみりとした曲が良い雰囲気を出しています。

    この2曲、どちらも歌っているのは有坂美香さん。
    伸びやかで芯の強いヴォーカルが魅力です。
    有坂さんの歌は、個人的には、彼女が初めてアニメのテーマソングとして歌った『dis-』(『無限のリヴァイアス』OPテーマ)が印象的。

    もし、マキシシングルでなくアルバムで聴きたいという人は、下のアルバムで有坂さんがアニメで担当した歌曲をまとめていますので、そちらを買うというのも手です。
    こちらは、発売が10月25日でまだ最近出たばかりの新譜ですし、入手もしやすいと思います。

    TV Song Book 1999-2006
    TV Song Book 1999-2006

    リアレンジされたものも追加で収録されていますので、カラオケ版も聴きたいということでなければ、アルバムで買ったほうが得じゃないかと思います。

    でも、ザバファンとしてはやっぱり、カラオケもあるマキシシングルをこうして先に推してしまうのですが。
    尚、カラオケにないのはヴォーカルだけで、コーラスは入っています。
    吉良さんの声はしっかり入っているので、ものっそいザバ臭がしますよ。

    エスプガルーダII O.S.T.発売

    • 2006.07.26 Wednesday
    • 17:22
    エスプガルーダII オリジナルサウンドトラック』が今日から発売です。
    といっても、ケイブグッズお馴染みの初回限定販売なので、後からの入手は基本的にはできません。いつになるかは分かりませんが、そのうち販売終了してしまうのは明らかです。
    値段は3570円。他に送料が420円かかります(支払いを代引きにすると更に315円)
    これまでのケイブサントラ同様、少々価格が高めですが、今回はその理由が違います。
    『虫姫さま』や『鋳薔薇』のときはフィギュアがついて値段が上がっていましたが、今回はフィギュアではなくてフルアレンジ盤が付属。
    2枚組になっての販売です。
    そして、ボイスコレクショントラックもお約束で入っています。
    「ずっとこの時を待っていた」
    ということで、興味のある方は今のうちにご購入申し込みをば。
    1人につき5枚までという注文数の限定がありますので注意。
    また、試聴は3トラックが可能。宣伝画像も入ったWMV(動画ファイル)になっているので、少々重いかもしれません。

    ちなみに、僕は金銭的に購入を迷っていて、ケイブのケータイサイト「ゲーセン横丁」のほうで行われていた先行予約もしていなかったのですが、結局今日発売日当日になったら注文してしまいました。
    今月初めに行われたLINEAR vol.14での並木学(さんたるる)さんの後半のプレイの影響も大いにあるかと思います(笑)

    ちなみに今、投票受付真っ最中なのですが、Famicompo mini vol.3のCover Sectionでは、このサントラのTr.1〜2をNSF(ファミコンサウンドフォーマット)で聴けます。
    試しに聴いてみるのもいいでしょう。
    NSFなのでサイズ小さいですし。
    ただし、NSFの再生環境ない人は、環境整える必要がありますけれども。
    ついでに、NSFの再生方法を幾つか紹介しておきます。

    1.『G-NSF』を使う
    2.『VirtuaNES』を使う
    3.『Winamp』や『KbMedia Player』に『NEZPlug』を導入する

    また、同じく縦STGかつ並木サウンドの『バトルガレッガ』からもCover SectionのEntry No.4で『STAGE1』が出ていますのでどうぞ。

    Sky Love Hurricane! Vol.3は明後日開催

    • 2006.05.11 Thursday
    • 01:39
    4月は全く記事更新してませんでしたー!
    すみませんすみませんすみません。怠慢です(きっぱり)

    でも、何も動きがなかったワケではなく、最近は連続で色々とイベントに顔を出していたりしました。
    別にスタッフだとかじゃなくて、ふつーに客で、ですけど。
    というか、今週も、来週も、再来週も、イベントに出向く予定です。
    そこに音が関わっているのはいうまでもなく……。

    一番近いイベントでは、明後日13日に行われるSky Love Hurricane!がそうです。
    Sky Love Hurricane!、略してSLHは、昨年、LINEARから派生した新たなクラブイベントとして始動。
    およそ1年前に早稲田は茶箱でVol.1が行われました。
    それから約半年、中野はHeavy Sick ZeroでVol.2が行われ、今度で3回目。
    Vol.3は、渋谷のno styleで行われます。

    入場に必要なチャージは基本2500円。
    フライヤーもしくはフライヤー画像、モバイルページのフライヤー待受を提示するか、女性の来場者ならば2000円になります。
    どの場合でもドリンクは2杯つきますので実にお得!

    今回のゲストはヾ( ゚Д゚)ノハードコアタノシーの代表である赤いひとことREDALiCE氏。
    昨年末には、MOTHERアレンジディスク『おとのいし』も手がけました。
    ちなみに、『おとのいし』のイラスト担当とSLHのイラスト担当は同じで、qznaさんです。

    もちろん、レギュラー陣も見逃せません。
    LINEARのオーガナイザーであり、SLHも主宰しているtuvasa2000氏。
    著名ゲームサウンドを手がけ、今はSuperSweepの一員として活躍しているAYAこと佐宗綾子さん。
    Blasterhead氏とのリミックスアルバム『DIVARATS EXTENSION』も大好評発売中(初回限定版は早くも完売)、レトロゲームサントラへの技術協力もしているluvtraxのquadさん。
    画集とのビジュアルコラボレーション作品『stem of radiant』や複数同時リリースで東方アレンジャーの中でも精力的に活動中のAlstroemeria Records代表、Masayoshi Minoshima氏。
    また、今回はMinoshima VS. tuvasa2000として、両氏の同時プレイもタイムテーブルに組まれています。

    僕の場合、一昨年からこれまで幾つかのクラブイベントに足を運んでいますが、個人的に一番好きなクラブイベントがこのSLHです。
    始まりから終わりまで、ガッツリ音にまみれて楽しめるイベント!
    時間があれば寄ってみてください。

    Sky Love Hurricane! Vol.3


    あれ、気付いたらSLHの宣伝記事になってしまったぞ?
    ま、いいや(笑)

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    応援中です!

    真・恋姫†無双〜萌将伝〜応援中! ケイブラブ

数々の熱いSTGアレンジを送り出してきたC&C!
今度はいよいよSTGブランド、CAVE<ケイブ>オンリーのアレンジアルバム!
怒首領蜂、エスプ、虫姫さま、ピンクスゥイーツなどなど、あらゆるケイブの魂を再燃させる!
さあ、シューティングの音弾を聴くがいい! 地獄歌占<じごくうたうら>

Manack氏とみとせのりこ氏による地獄少女イメージアルバム!
オリジナル楽曲だけでなく、わらべうたのアレンジまで!
極上、いや、獄嬢のイメージアルバムに注目!

    主張。

    『東方紅魔郷 〜 the Embodiment of Scarlet Devil.』

めーりん! めーりん!『東方妖々夢 〜 Perfect Cherry Blossom.』

ゆかりん! ゆかりん!『東方永夜抄 〜 Imperishable Night.』

みすちー! みすちー!『東方萃夢想 〜 Immaterial and Missing Power.』

Suica! Suica!『東方花映塚 〜 Phantasmagoria of Flower View.』

こまっちゃん! こまっちゃん!『東方文花帖 〜 Shoot the Bullet.』

アヤさん! アヤさん! 本多忠勝同盟

忠勝こそ最強よ!

    萌将伝〜蓮華〜

    真・恋姫†無双〜萌将伝〜応援中!

    ぱんにゃ宣伝部長

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    recommend

    GA -芸術科アートデザインクラス- (1) (まんがタイムKRコミックス)
    GA -芸術科アートデザインクラス- (1) (まんがタイムKRコミックス) (JUGEMレビュー »)
    きゆづき さとこ
    きゆづきさん2冊目の単行本は、クロと同じくカラーページがたっぷり詰まった人気作!
    現在連載中のきららキャラット掲載分はもちろん、連載開始誌であるこみっくぎゅっと!時代の分もしっかりカバー!
    その他、おまけ要素も大量に盛り込まれた珠玉の一冊!

    recommend

    さよなら、いもうと。
    さよなら、いもうと。 (JUGEMレビュー »)
    新井 輝
    死んだはずの妹が帰ってきた!
    そんな不思議から始まる、淡々として、切なく、しかし緩やかで、時に騒がしい日常が描かれた新井先生の新タイトル。
    きゆづきさんの挿絵にも注目!

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM